◆◆ ケンサクくんのぐるめ紀行 【 11 】

ケンサクくんのグルメ紀行⑪  樹海の紅葉と静岡の海の幸の巻

  体重も一進一退を繰り返し(むしろゆるやかに上昇カーブ??)、

家族にすら「肥えたんちゃうん?」と言われる始末なので、

次なるダイエット作戦として、今回は富士の樹海を散策して参りました。

と、言っても歩いていっては、帰らぬ人になってしまうので、

秋の森林の中、馬に乗ってのトレッキングです(^^)

「ジョーバ」というマシンにビーチバレーの浅尾美和さんが乗っているCM覚えてます?

  実際馬の鞍上で1時間ほど揺られていると、約1時間自分で歩いたのと

ほぼ同じカロリーを消費するそうです。 

…そうです。色づく山などの景色をめでながら、歩かずしてダイエット!!  まさに究極!?

まぁ、外乗りできるところを探しては、年何回かあちこち乗りに行っているので、

たまたまなのですが(笑)

   今回は富士山の北側(山梨県になりますね)、樹海のあたりなのですが、

名古屋と違って、すっかり紅葉真っ盛りです。(左上写真) 

しかも富士山のてっぺんは至っては、もう冠雪が…

あいにくの霧雨で(気温は9℃!!)したが、冬のおとずれや季節の移ろいを間近に実感しながら、

馬上の人となってきました。(多少の写真のブレはご容赦ください。なにせ馬上はかなり揺れるので…)

    

   帰りは富士山沿いに南下して、静岡といったら美味しい鮪のお鮨です。

本日は、静岡市内の「沼津魚がし鮨」さんに急行!!

こちらは、沼津港・沼津魚市場でのセリの権利を持っている鮨店で、

毎朝競り落とした安く新鮮な駿河湾の幸がその日にお客の口に運ばれるようになっており、

寿司ではなく、さかなへんに旨いと書く「鮨(すし)」がぴったりな旨さです。 しかもお安いっ!!

  なかでもやはり一味違うなぁ、というのはマグロですね~♪ 行きま~す!!

おおっ!  大トロ、中トロなど、口の中でまさに溶けていく~。

口の中で甘く広がる脂の味も絶品どす。

桜えびのかき揚げもド迫力の大きさで、ストライク。(あっ、食べに夢中になってしまって、

写真をほとんど撮ってない…)

 しかも、帰りが遅くなって、SAとかおみやげ屋がみんな閉まってる… 会社のみんな、ごめんね…  

      < (_ _)>ペコ

 

 ↑今回から、技術革新の成果で、上でジタバタしていたケンサクくんが歩けるようになりました。

※写真をクリックすると写真が大きくなります(^^)

※過去ログは、左側のキーワード検索で「グルメ」で検索していただくと、ぐるめ紀行のリストが出ます。

 または、左側のタイトル「野田新町駅前ブログ」の「新」の字をクリックすると全ブログリストが出てきます(^^)


コメントをどうぞ