◆◆ ケンサクくんのぐるめ紀行 【 59 】

ケンサクくんのグルメ紀行59 大阪ミナミの行列必至なパンケーキ屋さんの巻

          もうすっかり夏ですね!! お盆休みは皆さん帰省や行楽などにいかれるのでしょうか??

      テレビでは連日USJのハリーポッターの特集などが放送されている近頃、今年は大阪へ!と

      いう若者からのリクエストにお応えして、なんばのパンケーキ屋「mog」さんです。

     もともと世田谷の三軒茶屋にあるバターミルクパンケーキの行列店「VoiVoi」さんが

 とっても美味しくて、その姉妹店ができるというので知ったのがきっかけで、現在は大阪の

 京橋と京都の三条(2013年12月OPEN)の3店舗があります(^^) 

       その前に、「バターミルク」ってなんやねん、という方に、お店の説明によるとバターミ

   ルクとは、生クリームからバターを作ったあとにできる、無脂肪で酸味のあるミルクのことで、

   欧米では乳製品として販売され、お菓子やパンの材料としても使われていますが、日本では

   一般に流通しておらず手に入りにくいけど、パンケーキの生地に入れると、ふわふわと、やさ

   しいミルク風味の美味しいパンケーキが出来上がるんだそうです。 とにかくおいしいす

      しかし、ここ1,2年、どういうわけか東京を中心にパンケーキブームの波がハワイから押

   し寄せており、運が悪いと30人ほどの大行列ができている場合もあるらしいのが難点のひとつ。

  (ここは注文してからはじめて粉と卵とミルクを混ぜて1枚1枚愛情こめて焼くので通常でも出て

くるのに15分くらいかかるというのも逆に行列に拍車がかかる一因かも… しかしながら、わた

くしめは運がいいのか数回訪れて5人以上並んでるのは未経験デス。ある意味、一番上の写

真は奇跡の1枚なのかも(笑)。)

  2つめの難点は、2枚目3枚目の写真を見て分かるとおり、店内は女性率95%、ほぼ全員

ギャルとマダムとお姉さんという、M課長が聞いたらテンションMAXになりそうなシチュエーシ

ョン。ここに男性が入るのはかなり勇気を要します。例えて言えば、オッサンで満員の吉野家

に女性がひとりで特盛牛丼食べに入店する勇気とか、新入社員のK社員が値段の書いてない

江戸前握りの高級寿司屋(しかも大将は超頑固そう)に一人で飛び込む勇気に匹敵します。

  それらの難点をクリアできる方ならば、大阪を訪れた際にはぜひぜひオススメです(^^)

(上)デビルスパンケーキ ミックスベリーにふんわり生クリーム、上から温かいチョコソースをかけて
(中)塩キャラメルとナッツのバナナパンケーキ バナナとナッツとバニラアイスに温かい塩キャラメル
(下)マンゴーココナッツのパンケーキ  たっぷりマンゴー果肉とココナツアイス、マンゴーとカラメルの
                             ソースがけ。うーん、トロピカル。コレ好きデス

  すぐ近くのゲーセンにはこんなメイクしたかわいいモアイも待っています

※余談ですが、このモアイが入口に立ってるゲーセン、最新のプリクラ機がたくさん置いてあり、

メイク室も、ヘアアイロンの無料貸出もあり、ドリンク無料とか、トイレが超ヒョウ柄ピンクで可愛

かったりと完全ギャル仕様!   もうビックリ(((゜Д゜;)))!!(笑)

         T部長、M課長、娘さんたちきっとこんなとこ行ってまっせー  あ、蒲郡にはないかも…

   
          
.

.

.

※写真をクリックすると写真が大きくなります(^^)

※過去ログは、左側のキーワード検索で「グルメ」で検索していただくと、ぐるめ紀行のリストが出ます。

 または、左側のタイトル「野田新町駅前ブログ」の「新」の字をクリックすると全ブログリストが出てきます(^^)


コメントをどうぞ