◆◆ ケンサクくんのぐるめ紀行 【 50 】

ケンサクくんのグルメ紀行50  東京バーガー第2段・恵比寿の100%黒毛和牛ハンバーガーの巻

        5月もこれで終わりですが、梅雨前線もないのに梅雨入りって不思議な感じですね。

      おかげで気温も30℃超えの日が連発です(^^)すっかり夏のような暑さですね(><)

      そんな夏前にして夏バテしないように、スタミナあるものを食さねば…と思う今日このごろです。

      スタミナと言って思いつくものはやはり焼肉、しかも和牛なんて贅沢ですよね(^^)

    でも、今日は焼肉屋ではなく、昨年秋の表参道のFELLOWSに続く、東京のグルメハンバー

    ガー第2弾! 恵比寿(と代官山の中間くらい)の「BRACOWS(ブラッカウズ)」さんです。

    ここのウリは全てのハンバーガーのパティが黒毛和牛100%なのです! ぜ、贅沢すぎる!!

   並んで待っているうちに…ひょっとして、と気がついたのですが、店名のBRACOWSは

 黒毛(BRACK)+和牛(COWS)の造語なのでは!! おおッ! 世紀の大発見! 

 なんてしているうちに店内へ。

    店内は落ち着いた感じのアメリカンダイナーって雰囲気で、ハンバーガー屋に似つかわし

    くなく女性のお客さんがここはいつも多いです。恵比寿や代官山からほど近いからかなぁ…

      あと目を引くのは壁面のいたるところに、装飾のように飾られている牛のガイコツ(写真左)。

    レジの上にも円形にガイコツが飾られています(><) しかし、全くおどろおどろしくなく、

 牛のガイコツすらオシャレなインテリアにしてしまい、セレブな女性たちがその下に集い談笑

 している…  恐るべし、代官山…  

   厨房の上の部分には、何かのコンテストで賞をとった盾が並べて飾られています(写真左)

   左はアボカドチーズバーガー。 本格黒毛和牛だからなのか、パティの製法の妙なのか、

  粗挽きのパティが多い昨今にしては、繊細で上品な感じの味わいです。

  ソースもまさに「和牛に合う」って感じで、それでいてチーズとも相性が合ってマス。

     左はBIG BRACOWS バーガー(なんと2600円!)。 本格黒毛和牛パテ×2枚、レタス、トマト、

    コルビジャックチーズ、グリルオニオン、ベーコン、アボカドと盛りすぎです。

    バンズはフランスで高評価を得ているブーランジェ、メゾンカイザー製のバンズでこれもまた

    単にパンとしてもけっこうイケると思いマス。
 

   

.

※写真をクリックすると写真が大きくなります(^^)

※過去ログは、左側のキーワード検索で「グルメ」で検索していただくと、ぐるめ紀行のリストが出ます。

 または、左側のタイトル「野田新町駅前ブログ」の「新」の字をクリックすると全ブログリストが出てきます(^^)


コメントをどうぞ