◆◆ ケンサクくんのぐるめ紀行 【 44 】

ケンサクくんのグルメ紀行44  江戸情緒あふれる空間でワインとフレンチの巻

       本日のケンサクは東京遠征です(^^)

      行き先は向島。向島は浅草から隅田川をはさんだ川沿いの町で、

      今、話題の東京スカイツリーの足元のあたりです。

  とは言うものの、元来向島は知る人ぞ知る料亭の街で、この小さな町に料亭は20軒弱、

 芸者さんの数は100人以上と、お江戸情緒あふれる花街の雰囲気を浅草以上に残している街です。

 今日はワインで有名な遠藤利三郎商店が昨年開店させたフレンチ「向島葡萄亭」さんにGO!

  建物外観は料亭街の雰囲気を意識した全面格子張り。夜なのでこの写真では分かりにくいカモ(汗)

 入り口を入るとワインの棚が。品揃えは300種を超えるそうですが、値段もすごくお値打ちです。

   また、ボトルだけでなくグラスワインもすごく20種類くらいあって、さすがワイン屋さんが造ったフレ

 ンチだなぁって感じです。  料理だけでなく、極上のワインも楽しみの一つです(^^) 

   そして、1階の雰囲気は左の写真。オープンキッチンですが外観と同じ格子張りになっており、

   フレンチですが、落ち着いた和の雰囲気に。天井は江戸の判じ絵が貼られています。 

  判じ絵とは江戸の言葉遊びで、絵を使って言葉を表現する昔のダジャレ遊びのようなものなので、

 料理が出てくるまでの間、天井を眺めて、この絵はどんな意味だろう、とか考えたりするのも面白いカモ
    
←←左はカラメル風味のクルミと焼きチーズスティック

←←左の写真ははアミューズ(小さいオードブル)各種。

←←右の写真は自家製パンと自家製バター。 分かりにくいですが、バターは

 2種類あって、手前側のクルミのバターは美味(^^) 岩塩で食べるのもgoo!

←←真ん中の写真は仔牛とブルゴーニュ産エスカルゴのテリーヌ(皿

 の左側)とフランス産のキノコと栗。

←←右の写真はフォアグラのコンフィ withイチジクのジュレ

・                         フォアグラとイチジクは非常によく合うそうです。

←←真ん中の写真は魚料理。

←←右の写真はお肉料理です。

あ、左端の写真とその上の写真はこの日にいただいたワインです。

.                          いずれも白ですが、下段のは少し甘めカナ

←←左の写真はアヴァンデセール(1皿目のデザート)

←←右の写真は2品目のデザート。モワルオーショコラ シングルモルトのアイス添え

 つまり、熱いチョコレートケーキとスプーンにモルトウイスキーのアイスクリーム。

                          かけて食べるも良し、そのまま別々もまた旨し。

 お店を出ると、道には芸者さんの姿が… まだ、こんなところもあるんですね(^^)

※写真をクリックすると写真が大きくなります(^^)

※過去ログは、左側のキーワード検索で「グルメ」で検索していただくと、ぐるめ紀行のリストが出ます。

 または、左側のタイトル「野田新町駅前ブログ」の「新」の字をクリックすると全ブログリストが出てきます(^^)


コメントをどうぞ